無料ブログ作成サービス JUGEM
急須並び替えました

 

まちゼミ終わり 急須を変えました。

特に テーマはなく 得意の直感?(笑)で

選んでます。

 

急須って 大きさから 形から 様々

お店にお越しくださるお客様から

「ほんとに 色々あるんですね〜」と言っていただきます。

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
I様へ 追伸

ブログも かなり お休みしてしまい すみません

 

実家の母が 緊急入院して しばらく 留守してしまいました。

 

一時帰宅して お問い合わせの物 見つけました

 

 

笑酔さん これで 最後の一つです。

サイズ 容量 300cc  口径 6.6cm  高さ 8.2cm

    体重 212g  作者の書いたと思われるメモが入っています。

 

 

そして 温故焼 石仙 陶歴によると昭和51年春 神陵園主人 三世清水石仙となっています。

 

 

 

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お便り その3 万古焼急須

 

おたより その3

 

こちらは 永楽さん(河合義男さん 明治40年1月6日生まれ)の物

 

サイズ  容量 430cc 口径 6.4cm  高さ 8.5cm  体重273g

                                7000円

 

もみじの彫りで こちらも茶こしきれいですね そして 見た目よりたっぷり入るのにびっくりです。

 

 

そして こちらは 祥司さん(市川和久さん 昭和26年1月2日生まれ)

 

サイズ 容量 320cc  口径 6.5cm  高さ 7.5cm  体重 194g

    木箱入り                        25000円

 

 

こちらも 使いやすいと思います 軽いですし 平丸の形がいいですね。

 

以上 6点 とりあえず 選んでみましたが いかがでしょうか?

 

ご希望に添えるものになったかどうか・・・ ご連絡お待ちしています。

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お便り その2 万古焼急須

 

I様へ お届けする お便り その2

 

こちらは 笑酔さんの 切立型 サイズ 容量  330cc  口径 8cm  直径  9.2cm

                   高さ  9.3cm  体重 248g    15000円

 

 しっかりした シンプルなつくりで 土がいいなと つくづく思います。

 

  

 

もう 一点  笑酔さん

 

 

 サイズ  容量  380cc  口径 7.1cm  高さ  7.5cm  体重 327g

 

     茶こしは2点とも 大きく綺麗な茶こしで、 口も広いし 使いやすい形だと思います。

 

    2点目ですが ぱっと見ただけではわからないのですが ちょこっと口の下が欠けてしまっています

 

    ハイティーキャップ(紫泥用)をはめれば 使う分には 問題ないので ご興味がありましたら

 

    連絡ちょうだいできればありがたいです。

    

夜からの激しい 雨風が ようやっと おさまりかけてきました。 

 

    

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お便りを兼ねて 万古焼急須

 

I様に お届けします

 

 )古焼急須 紫泥 米楽

 

サイズ 容量 380cc  口径 6.5cm  高さ 9cm  体重 277g

 

  5000円

 

 

 

 

万古焼急須 紫泥 米楽

 

 

サイズ  容量 350cc  口径 6.1cm  高さ 7.5cm  体重 253g

     5000円

 

 

普段にたっぷり お使いになるのであれば いいのではと とりあえず選んでみましたが

 

いかがでしょうか?

 

 

 

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
気分一新模様替え

(万古焼 型萬古土瓶 バラのつまみ 立花作)

 

(常滑焼 藻掛け 絞り出し 益規作)

百花繚乱 近くの橋北(きょうほく)通りも

きれいな花でいっぱいです。

 

 

(万古焼 紫泥 鯉銀盛 先代酔月作)      (万古焼 紫泥 山本広巳作)

 

(万古焼 朱泥 盛り絵 カキツバタ? 北斗作)

 

花や緑をお店に飾って気持ちよくお迎えしたいと

心掛けてますが

先日猫が・・・ 急須を展示、陳列している

箪笥の上の花をいたずらして 水がこぼれて

布が汚れてしまいました(涙)

 

 

(万古焼 窯変 富有⦅現実山⦆作)       (万古焼 紫泥 透かし、鈴入り 彫り 先代實山作) 

そこで というわけで 気分一新

模様替え

急須も変えました。

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
山本広巳氏作 尾垂れシリーズ その2

 

山本広巳氏作 尾垂れシリーズその2

焼き締め 尾垂れポット です。

容量 607cc 口径 6.8cm

高さ 14cm 体重  365g

口の角度が 水キレがいいように 
持ち手が 持ちやすいように 熟考されています。

 

 

たっぷり お茶を楽しみたい時
手元にあるとうれしいポットですね。

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
山本広巳氏 焼き締め 尾垂れ宝瓶

山本広巳氏の作品のお問合せがあり

再度 伺う機会を得ました

今回は 尾垂れ(おだれ)焼き締め 宝瓶
容量182cc
口径 6cm 直径 8.5cm
高さ 6.5m 体重 150g

 

 

男性がお使いの方が
手に馴染んで いいかもしれません

使い込むほどに きっと 深みが増すだろな〜と
想像します。

茶こしはもちろん 全身の姿もほれぼれします。

 

 

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
山本広巳さん 急須 その2、その3

山本広巳さん その2 焼き締め急須

 

 

 

もう一つは その3 ほぼ同じ形で 紫泥の急須

どちらも見目良し、美しい大きい茶こしが入って 

口が細くて注ぎやすいので

使いやすいと思い 選ばせてもらったものです。

今日は午後から雨の予報でしたが

今のところ 降ってきません

でも 明日から冷え込みそうですね〜

あたたかくなったり 寒くなったりを繰り返す

時期ですね。

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
山本広巳さん 急須 3点ご紹介

 

山本広巳さんの 急須を3点ご紹介します。

1点目は 焼き締め つまみが細く長く持ちやすく

茶こしが大きく細かく 軽くて

口が大きいので 使いやすいかなと 選んできました。

急須の外はもちろん美しいのですが

内側も綺麗ですね〜 箱は紙箱です。

追記 おかげさまで この子(その1)は お嫁入りいたしました ありがとうございます H29.3/7

 

| 瑞穂商店 伊藤啓子 | 急須  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まとめ